新事業スタートには、シトリントパーズの印鑑がおすすめ!

pic47_1

新たな仕事の準備の1つとして、印鑑の作成が必要になります。作るのが必須ならば、事業を加速させてくれるサポートに効果のあるものが良いでしょう。風水でも、金運アップには黄色や金色のものを身につけると良いと言われるように、天然石でも同じことが言えます。

シトリントパーズという名前を、聞いたことがあるでしょうか?トパーズとついてはいますが、同じ種類ではありません。シトリンは和名で黄水晶と呼ばれる通り、明るく透明感のある黄色が印象的な石です。

■金運アップ、事業拡大も夢じゃない

pic47_2

シトリンはフランス語で「レモン」を意味する、シトロンという言葉に由来しています。その名を示すように、透き通った黄色をしているものが多いのですが、自然の中でつくられているもののため、深みのある黄色をしていたり、オレンジ色がかっていたりするケースもあります。

見る角度によっては、金色に輝くようにも見えるため、そこから金貨や太陽の象徴とされてきました。その結果、この石を持っていると、ビジネスが軌道に乗りやすく、財運や商売運の向上につながるだけでなく、困ったことが起きた時にも適切なアイディアが浮かび、困難を乗り越えられると信じられています。

■太陽のようなパワフルさと継続する努力も後押し

pic47_3

シトリンには太陽のイメージから、生きる希望やエネルギーをくれる力もあります。周りの人を明るく照らし、積極的に関わっていけるでしょう。また、仕事をしていると、自分のやっていることに自信がなくなってしまったり、プレッシャーに押しつぶされてしまいそうだったりすることも少なくはありません。そのような時に勇気をくれるパワーもあります。

■取扱い方法と相性の良い石

ただ、太陽に似た石ではあるものの、太陽の光には決して強くありません。そのため、使用する時のみケースから出し、それ以外は光の当たらない場所にしまっておきましょう。また、石も生き物です。そのため、水晶のクラスターに時々おいてあげたり、月光やセージの煙にくぐらせてあげたりすると、力を発揮し続けてくれるでしょう。

そして、シトリンと相性の良い石もあります。出世や昇給を狙いたい方は、サンストーンやオニキスを、お金の循環を良くしたいと願う女性にはガーネットを同時に持つとさらにパワフルになります。

天然石の印鑑は、通常の木材を使用した場合に比べてやはり高めの値段にはなりますが、大事な書類に押印するためのものですので、運気アップにつながるものを選びたいですよね。使用用途に合うサイズや字体と併せて、石の種類もしっかり決めていきましょう。

■シトリントパーズの実印

pic47_4

Inkans.com
黄水晶/Citrine/シトリン
サイズ:15mm×60mm 重さ:7g
9,800円(税込)印鑑ケース付き

pic47_5

平安堂
黄水晶(シトリントパーズ) 15ミリ
サイズ:15mm×60mm 姓名の彫刻
通常価格32,800円+税
31,881円(税込)印鑑ケース付き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑